ブログトップ

辻中秀夫@陶芸家 オフィシャルサイト

tsujinaka9.exblog.jp

<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

もうすぐ益子陶器市、2013秋 出展致します

a0209601_1253499.jpg

秋の益子陶器市がもうすぐ始まります

辻中秀夫
会期:11/1(土)~11/5(火)
場所:城内坂・じゃりん小径(こみち)

[PR]
by h-tsujinaka | 2013-10-27 01:19 | 益子陶器市

第4回ロハスフェスタin東京 参加後記

ロハスフェスタで知り合ったお客様がきっかけとなり
出かけてきました

曽谷朝絵(そやあさえ)展「宙色」
a0209601_217750.jpg


接客中に、色々とお話させていただき、
きっとその方の中で、何かが繋がったのだと思います

作家の曽谷さんと親交があり、頂いたのでどうぞ、と・・
一度、お家に帰りまたその足でチケットを持って来て下さり、とても驚きました
そんなお話はして居なかったので、尚更驚いてしまいました

自分はシニアなので無料で観覧できますから、無駄にしても大丈夫ですから
と、何度かおっしゃっていたのですが、気持ちを無駄にしないため、
またお孫さんの願掛けの為にもと思い、出かけて来ました
来春、無事合格するといいですね



部分的に撮影可能だったので、収めて来ました
a0209601_2252896.jpg

光をデザインしたインスタレーション
キラキラと輝く空間が眩しく鮮やかでした
a0209601_2175239.jpg


個人的には、対象物を光で包み込んで描いたBathtubシリーズや
特に、光だけを取り出したThe Lightシリーズがお気に入り
光を感じさせ、とても色彩感覚が豊か
ハレーション気味な光表現が心地良く響いてきました


何年ぶりかの水戸芸術館
台風が明日にも上陸しそうなので、お天気は複雑な模様でしたが
楽しい一日を頂くことができました
a0209601_2181346.jpg






今回でロハスフェスタは3回目の参加でした

ロハスの趣旨のもと集まって居るので、ブースは千差万別
賑やかさと、煩雑さが混じった不思議な空間です
ジャンクや雑貨が多いのも、このイベントの特徴でしょうか
お買い物には最適ですが、
クラフトの自己表現には少し難易度の高い場所でもあります

ただ、そういったクラフト一色の場所では無いからこそ出会える人がいるのも事実

温かい食べ物欲しくないですか?とランチセットを掲げた女の方、
元気なお子さんが生まれるといいですね
クロネコを見て泣いていた男の子は、次の日も来てました
a0209601_244645.jpg



もうすぐ益子陶器市と、その前に台風×2 無事に通り過ぎてくれますように・・
[PR]
by h-tsujinaka | 2013-10-25 02:56 | ロハスフェスタ

みわの森・2013 ~まもなく

昨年の第一回にも参加させて頂いた、茨城県・古河で開催されるイベント

『みわの森』 2013.11.24

クラフト・フード・ミュージック・パフォーマンス

様々な分野で活躍する表現者が集まります
a0209601_1501297.jpg

a0209601_1504436.jpg


みわの森
2012.11.24(日)
10:00~15:00
会場:三和健康ふれあいスポーツセンター*外庭
茨城県古河市仁連2042-1
[PR]
by h-tsujinaka | 2013-10-24 00:06

川口暮らふと2013 ありがとうございました

少しお天気が悩ましい曇空、
搬入中にパラパラと雨が降って来たりと、かなり不安になる始まりでしたが、
開催時間にはピタリと雨も止み、本当に助かりました
a0209601_2330789.jpg

というのも、什器を持込みすぎて、自分の居場所が全く無い・・
雨が降って来たら、即終了パターンでした
どうしてこうなったのか?
張り切り過ぎた結果だと思いたいです

後半は、包装紙も無くなり新聞紙で包まなくてはいけなくなり
お客様には、申し訳無い事をしてしまいました
まぁ昔は、全部新聞紙で包んでたんですが・・
久しぶりに使ってみると、さすがに見窄らしいですね、反省しました
a0209601_232819.jpg

1年ぶりに訪れたアートパークは、何も変わらず、いつもの公園でしたが
フードエリアが芝生周りに移動したおかげか
イベントが始まると、芝生広場は憩いの場所となり
以前よりも楽しい場所になった気がしました

クラフトブースも整然と並び、かなりの人が訪れる気持ちのいい空間
楽しく忙しい一日を過ごさせていただきました



ただ一つ、この公園は、目の前がショッピングモールなので
目に見える集客がイベントの集客数では無い。
しっかりと準備をして展示をしないと、どんどん人が流れて行きます

さらに良くも悪くも、いろんな感性の人が訪れる
もちろん、ここはみんなの公園
サッカーボールが飛んで来たり、キックボードが走り抜けたり
というのも、いつもの光景なのでしょう

それらクラフトイベントとして相応しく無い光景も含め、
出展者の心構えとして、気を引き締めていかないと
大きく失敗するイベントでもあるな と、あらためて実感した今回でした


最後になりますが、
遠くから近くから、個人的に訪れて頂いた方々、本当にありがとうございました
また次の待ち合わせの場所で出会えること、楽しみに頑張らせて頂きます。


今回、会場の画像があまり撮れませんでした・・
芝生広場の向こう側は意外に遠かった


川口暮らふと・official
川口暮らふと・blog
会場 / アートパーク(並木元町公園)
埼玉県川口市並木元町1-76
川口市立アートギャラリー・アトリア前

JR川口駅(京浜東北線)東口から徒歩8分
[PR]
by h-tsujinaka | 2013-10-20 23:52

川口暮らふと 2013 - 明日、10/19です 

a0209601_21332224.jpg
やっと準備がほぼ終わり、
後は明日の朝、早く起きるだけ

とはいえ、4:30起床なので起きれるか、かなり心配

そして、ブースナンバーが決まっています
no.24 昨年出展した時のすぐ近くです

会場にイベント地図があるようですので、迷わずお楽しみください
毎回、ブースのレイアウトもかなり工夫され
いろんな景色を見せてくれるイベントとなっています

明日は少し曇りの予報?ですが
夕方まではお天気の崩れも無く、持つようなので
良いイベントになるかと期待しています

2013-10/19(土) 10:00~16:00
小雨決行 雨天翌日20(日)順延

川口暮らふと・official
川口暮らふと・blog
会場 / アートパーク(並木元町公園)
埼玉県川口市並木元町1-76
川口市立アートギャラリー・アトリア前

JR川口駅(京浜東北線)東口から徒歩8分
[PR]
by h-tsujinaka | 2013-10-18 21:33

浜名湖アートクラフトフェア2013 参加録

遅くなりましたが、浜名湖に行って参りました

空は青く澄み渡り、体感温度はやや夏日、暑い2日間でした
a0209601_21594058.jpg

海浜公園はとても美しく整備された公園なので、
見渡す限りまっ平らな芝生が、とても鮮やかです
a0209601_2203411.jpg

砂地に芝生なので、歩く感じもとても軽やか
さらり、ひんやりで、うちの猫たちも居心地良く過ごしてくれる公園です
a0209601_2222781.jpg

春の清水が悲惨なお天気だったので、久しぶりの静岡は最高な日和でした
a0209601_2212745.jpg



とはいえ、このイベントは参加選考が厳しいわりに、収支を合わせるのが難しい
気を許すと足元を掬われるのではないか、という複雑な気持ちになるイベです

出展者が300、そのうち陶器が100ですから
クラフトイベントでもあり、陶器市でもあるような
陶芸家にとっては、少しばかり試練の場所という感じでしょうか
a0209601_2233046.jpg

ですが、苦戦しながらも何とか今回も乗り切り、最高のイベントになりました
試行錯誤の成功が、今後の自信にも繋がるはず

また来年、この場所に帰って来たいなと思います
a0209601_2234792.jpg



そして帰りの東名高速は35キロの渋滞・・
これはとても乗り切れそうに無いので、手前のインターで一休みしました
帰宅は早朝、遠いですね浜名湖
[PR]
by h-tsujinaka | 2013-10-03 22:09 | 浜名湖アートクラフトフェア